2011年7月29日金曜日

2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦


おっとろしい。
という思いもまた、僕は忘れて生活していくのだろう。
「日々の生活」とは恐ろしいものだが、何よりも恐ろしいのは、「日々の生活」とか何かのせいにしてしまいがちになることだ。

0 件のコメント: