2011年8月9日火曜日

坂口恭平

#artandwar2011
というひとが、なんか他と毛色が違うことが判明した。
彼は最近、総理大臣になったらしく、銀座あたりに自分の領土を見つけたらしく、そこには「僕のもの」と書いた紙を貼ってあるらしい。
でも決してただのバカではなく、面白そうだ。

この人と対話して、この人だけに焦点を置かないのは、けっこう難しそうだ。

0 件のコメント: