2020年9月15日火曜日

メモ:安田峰俊『さいはての中国』(小学館新書)

寝る前読書。面白い文章だ。同時並行的に読んでいる他の中国本の文章と比べて、「読ませるライター」だよなあ、と思う。

2020年9月2日水曜日

メモ:『よくわかるアメリカ文化史』(ミネルヴァ書房、2020年)

便利そうだから一冊持っておこうという気軽な気持ちで入手したが、パラパラ眺めていると何だか面白くて、全ページ、飛ばし読むことに。
文学の話があるのは当然で、ブルースやミンストレル・ショーの話はあるが、アートの話はゼロ。
文学研究と現代美術研究は融合しないのかな?