2015年9月6日日曜日

中屋敷南『欲望と女の子』@神楽坂セッションハウス




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
中屋敷南の『欲望と女の子』を見てきた。
楽しい身体運動をたくさん見た。
最後の方、ビニール袋の繭みたいなものを使うあたり、右端のさらに右端に座っていたのでよく見えず、よく分からなかったけど(会場満杯だった。10分前に着いたら、壁際にさらに席を作ってもらわないと着席できなかった)、なんか全体的に「ケネス・アンガーが女性で、ダンサーなら、こんなことをやっていたかもなあ」と思った。
なんとも伝わらない喩えで申し訳ない。
あと、最後まで、舞台上の誰が中屋敷か分からなかった(舞台上には5人いた)。帰りの階段で会えたのに、それでもいまいち分からなかった。
化粧ってすげえ。
雨の中やってきたおかげで、今なんとかしようとしている論文の方向性を決めることができた。
良かった!

0 件のコメント: